WordPress公式テーマを作る #2 やり方を秒で間違える

こんにちは、ちゃんけいです。

前回に引き続きWordPress公式テーマ作りの途中で更新しております。

今回は公式テーマを作る最初の段階で色々とつまづいた話です。

いつも通りコンセプトから!

Webサイトを作る手順と同じようにサイトのコンセプトから固めていこうと思いました。

いろんな記事を読み、最近自分が解決したいことなど書き出しては消して、書き出しては消してを繰り返していきました。

結果、「届ける」をコンセプトにしよう!と決めました。
画面の前で読んでくれる人に届けられるようなテーマを作ろう!と、そう、作ろう!と….意気込んでおりました。。。。

失敗に気づく

こんなデザインや機能がほしいなぁとワクワクしながら、参考にしたい公式テーマをとにかく集めました。

集めているうちに1つ気づいたことがありました

「SNSのシェアボタンなくない?」

無かったんです。
コンセプトを「届ける」にしたのでSNSシェアボタンは必須だし、そもそもSNSシェアボタンがないってありえる?と疑問に思い調べてみると….

テーマはあくまで見た目の部分を司る?ので、プラグインで賄えるような機能は原則いれてはいけないらしいんです!!!!

公式テーマを出している海外企業のテーマを見てみると、公式テーマの機能拡張版と販売しており、SNSシェアボタンや高度なカスタマイズの公式テーマとしてはNGだけど必要な機能が含まれているというビジネスモデルになっていました。

これは公式テーマを作ろうと思わなければなかなか気づけないことだったので、とても勉強になりました。

制作の方向転換

上記のこともあり、公式テーマに必要な機能がわかっていなくては作るのが難しいのでは?と感じたこと、自分がマークアップよりなことを考慮して、ver0.01として究極にシンプルな公式テーマとして必要な機能のみをいれたベースのテーマを作ることにしました。

var1.00になった時に、公式テーマの申請を出そうと思います。

それまではマイナーアップデート的な感じで、地道に更新していきます。

わりとリアルタイムに更新してるので、↓こちらのサイトに随時更新していっています。

あじさいさんの公式テーマ作りデモ

今のところ、Twenty Seventeenを参考に一つづつ関数を調べては書いてを繰り返しているのでテーマはTwenty Seventeenになっています。

まとめ

かなりゆっくりですが、地道に進んでいます。

それではまた次回の記事でお会いしましょう、ちゃんけいでした。