404ページを作ったことを忘れていました!

404ページをつくりました

こんにちは、ちゃんけいです。最近のブログでもわかるように「Destiny2」というゲームをしすぎてサイトの更新を忘れています。

その間、写真にもハマりインスタグラムの更新を頑張っていました!( 投稿2件 )
ajsaiのインスタグラムでは100フォロワーを目指しています。

さて、本題ですがリニューアルの際にしれっと用意しておいた404ページについてご紹介したいと思います。半年前に用意した理由も一緒に紹介しようと思います。

404ページってなに?と準備した理由

そもそも404ページってなに?と思う方もいると思います。
そもそも「HTTPステータスコード」というWebサーバからクライアントに対するレスポンスが、、、、、、、とまぁ色々あります。

404ページは、アクセスしたWebサイトのページが見つからなかったよ!とお知らせされている状態です。
これが観られる原因はいくつかあって、一般的にWebサイトを見る時はほとんどこの3つが理由になります。

  • ・そもそもURLがまちがっている
  • ・何らかの理由でURLが変わった
  • ・ページが削除されている

さて、ajsaiのサイトで404ページを設置した一番大きな理由は「サイトのリニューアル」です。大幅に記事のURLの変更したり、サイトの構造を変更しました。その際に、変更前のURLで訪れたかたが「ないじゃん、、、、」とがっかりしないために作成しました。

せっかくなので「いい感じ」にしようと思ったのですが、しっかり使えた方がいいなと思い検索窓と書くカテゴリの一覧を表示する形にして本来見たかった記事を探すことができるようにしました。

実際のところ

準備してから、いざ記事のURLなど変更を加えテーマも切り替えてリニューアルして地道に変更を繰り返しています

変更の際に、search consoleへのサイトマップの更新などをした結果、、、、、、アクセスは一切落ちず、404ページへのアクセスは皆無。

なんのために404ページを用意したかわからなくなってきましたが、一人でも困った人がいた時の助けになれば良いかなと。

実際に作ってみると、今まで見えていなかったことがたくさん見えてきてとてもいい経験になりました。やはり、経験に勝るものはありませんね!

まとめ

404ページに設置している検索の中身などはまだまだ改善の余地がありますし、できればカテゴリを選んでその中の、、、などスコープできるようにしたいと思っています。

といいつつ実装するのはいつになることやら、、、、お問い合わせのページもしっかりと別で作らなくては、、、!と思いながら過ごしております。短いですがこのへんで、

それではまた次回の記事でお会いしましょう。ちゃんけいでした。