SQLの基本:SELECTとFROM

SQLの基本:SELECTとFROM

夏ですね、暑いです。

さて今回はSQLの基本中の基本を書いていきたいと思います。

SQLとは

データベースに命令を送ることができるのがSQLです。
データベースに

「髪型テーブルのポニーテールを取ってきてください」

といった感じで命令を送ります。

SELECTとFROM

簡単なSQLを書いていきましょう。

SELECT

データベースのカラムを選択することができます。
複数選択する場合は、「,」カンマで区切ってあげてください。

FROM

SELECTではカラムを指定しましたが、FROMではデータベースを選択することができます。

{ FROM }のテーブルの{ SELECT }カラムからデータを取ってきてね、という命令の完成です。

まとめ

とてつもなく簡単でしたね、SQLのちょっとしたデータベースとのやりとりは想像しているより難しくないのでぜひ学んでみてください。