PHP基本:クラスとインスタンス

こんにちは、ちゃんけいです。
最近PHPをよく触るのですっごく基礎的な部分を振り返るとともに細かく分けて残しておこうと思います。

今回はPHPの基礎である、クラスとインスタンスについてまとめておこうと思います。

クラス

クラスってものすごく簡単に言うと、プログラミングの処理をまとめて書かれている設計図みたいなものです。

書き方はこちら、クラス名は大文字で始めることに注意!


<?php 
class Kamigata{
	
}
?>

インスタンス

クラスを元に、作られたものをインスタンスと言います。よくある説明では、「設計図( クラス )を元に作られた実体( インスタンス )」と言いますね、型と実体ですね。最初はここが混乱する方もいるかと思います。

そんなインスタンスの書き方がこちら!「new + クラス名」でインスタンスを生成できます。


<?php 
// クラス
class Kamigata{
	
}
// インスタンス
$kamigata1 = new Kamigata();
$kamigata2 = new Kamigata();
$kamigata3 = new Kamigata();
?>

まとめ

いかがでしたでしょうか。
クラスとインスタンスはPHPに限らずオブジェクト指向プログラミングの基礎的な部分なので大事ですね。

それではまた次回の記事でおあいしましょう、ちゃんけいでした。